分厚い茶トラ猫が教える、分厚いホットケーキの焼き方

猫写真【C】 (街猫外猫etc)'13
04 /11 2013
cc20130411-01.jpg

ボウルに玉子と牛乳を入れてよく混ぜ、ミックス粉を入れてさっくりと混ぜる
 ※ミックス粉はグルグル混ぜすぎたらダメ。粉がわずかに残るくらいでもいい。
 粉が見えなくなってからもしつこく混ぜ続けた場合、もう膨れません。
 ※牛乳はきちんと計量。10ccの差で5mmくらい厚さが変わるので。
 
テフロン加工のフライパンをよく熱して火を止める。
 ※煙が出るちょっと手前くらいまで。
濡れ布巾を敷いて、フライパンの底全体を均等にジュッと1秒だけあてて冷ます。
 ※ジュジュ~ッと長く冷ましたらダメ。テフロン加工なので油はナシ。
すぐにコンロに戻して、大き目のお玉で生地をすくって
高い位置から一度で落として円形に。
 ※温度が下がらないように手早く。小さいお玉で生地の数回に分けて落としたり
 お玉の底でくるくるならすのはダメ。
すぐに火をつけて一番小さい弱火で焼く。


cc20130411-02.jpg

フチが乾いて、表面に2、3個穴が開いてきたところで
慎重にフライ返しを差し込んで焼き色を確認。
裏がいい色になっていたら、生地の流れに注意しつつ、さっとひっくり返す。
この瞬間、ぶわーっと膨れるのが楽しい♪
 ※たくさん穴が空いて表面が乾いてしまってからひっくり返すと膨らみ不足に。
 ※ひっくり返したあと上から押さえたらダメ。
すぐにフタをして裏面を焼く。一番小さい弱火のまま。
 ※裏面を焼くときにフタをした方がふんわり焼ける。 
焦がしすぎないように焼き色を確認。
いい色になっていたら火を止めてお皿へ。すぐ食べる!
 ※焼きたてをすぐに食べられるように、食器、バターなど全て準備しておく。


cc20130411-03.jpg

分厚く焼けた!って思ったら、半分に切って厚さを測って
何センチまで膨れたかご報告いただければ幸いです(笑) ↓コメ欄に補足あり


★2013年4月25日(木)~5月7日(火)水休 「ひなた雑貨市」 大阪谷町六丁目/ひなた
手作り雑貨のイベントに春夏におすすめの猫用首輪を出品します。

2013年4・5月GWイベント情報
「玉造にゃんにゃんウォーク」や「平岡珈琲店猫写真展7」も雑貨市と重なってます。
(リンク先がまだ情報不足な場合があります。会期が近づいたら再度ご確認下さい。)

 タグ: 茶トラ猫  茶巨検  ゴロン 

ごとー(猫首輪製作所)