みんなシャム猫になれる

散歩のおまけ
07 /04 2012
m20120703-001.jpg

猫用の顔ハメ看板を発見!
え?人間の子供用?ちゃうやろ、これはどう見ても猫用やろ~。


「看板ねこ展in門司港」メディア掲載、オンエア予定 (変更になる場合あり) 追記あり
・7/5(木) 読売新聞地方版(朝刊夕刊どっちかな?) →朝刊に載るそうです
・7/8(日)19:30~23:00  cross fm「北九魂(キタスピ)」
なんと、めがねのヨシダの社長さんが福岡のFMでDJをされていて
その番組内で紹介されるんですって~!
 →社長さんが担当されている「昭和歌謡ヒットパレード」のコーナー内ではないのかな??
  時間は21:30~22:00頃だそうです。
詳しくはばんさんからのお知らせをチェックしておいてくださいね。
 →情報アップされました。 この記事のコメント欄もご覧下さい。

「看板ねこ展in門司港」(猫首輪製作所ゲスト参加)に向けて
首輪本体以外の部分でしょーもない失敗もやらかしつつ、ギリギリまで粘って準備中です。

関連記事

 タグ: 看板・貼り紙 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

この手作り感が…こわい。。。

何となく、学祭なんかで使ったぽい看板ですね。
「○こるーむ」ってもしかして「ねこるーむ」?
ネコカフェだったら一層楽しいかも。。。

となりの玄関ベルと養生張りのポストが、縦に
並んでいるもの珍しい光景ですね。

石のゴミ箱

らしきものもきになります。作成意図がとてもきになるボードですね。それにしてもごとーさんよくこういうものを見つけられますね!

おもしろ~い!
人は着物姿で肩にリスだしシャムは小太り(笑)
気になる張り紙を読んでみましたか?
賑やかな三段ポスト。
取替えずにテープを貼っておいて新しいポストを上につける
という手段ですか。
今後が楽しみですね。
よく見つけてくれましたパチパチ~♪

読売新聞

情報関連掲載ありがとうございます。

遅くなりましたが、7/5付、読売新聞の「朝刊」地方版に掲載です。
どうぞよろしくおねがいします。

あと、北九魂のDJは鶴田弥生さんなので、2人でお話しされるのかもしれません。
7/8(日)21:30〜22:00くらいまで。

とりいそぎ。

この顔出しパネル、自立式ではなく自分で動かして顔入れタイプ?
そうすると絵のように猫を抱えてというのは、腕が三本ないと無理ですなあ。

こ・・これはなんと猫好き心をくすぐる顔ハメ看板!
死ぬまでに一度でいいからこれに顔をはめたいです。
でも主役の顔はめ猫がいないと面白くないですよね~
しめじ持参か・・

★藏ゆさん
こわいですか?なんで~??
顔ハメ看板、お宿にも記念撮影用にいかがでしょうか?

★MICさん
猫カフェだったら猫で顔ハメできますね。ホントにしてみたいんですよ~。
猫部分メインで撮ってしまったんですけど、チャイムはもっと上まで並んでたのかも。
アパートの入り口なんでしょうかね?

★TRcatさん
文化財級の物件もいっぱい残ってる、ネタの宝庫なエリアなんです。
石のゴミ箱ってかなり昔のものですよね。

★たかピーさん
あ、張り紙読んでないですー。元データを拡大したら読めるかな?
たぶん手前のドアがアパート(共同住宅)の入り口で(めっちゃ狭くて急な階段とか)
空き部屋のポストがテープ張りされているのではないかと~。

★ばんさん
詳しい情報ありがとうございました!
ラジオは大阪では聴けなかったけど、どんなお話だったんでしょうね~。

過去に何かのイベントで使って、とりあえずここに置かれてるようなかんじでした。
自立式としても重い猫やと、早く!早く写真撮って!ってなりそう(笑)

★omuさん
omuさんやったらシャム猫のとこに顔はまりそうですよね。
それで逆にしめじさんを持ち上げて、鳥にチュンチュンつつかれてるっていう。
ここの近くに抱っこ可ななつっこい猫がいたらなぁ~。

ごとーさんのナイスレスに爆笑が止まりません・・

>逆にしめじさんを持ち上げて、鳥にチュンチュンつつかれてるっていう。

ごとー(猫首輪製作所)