さよなら、オバQ

猫写真【C】 (街猫外猫etc)'12
07 /19 2012
cc20120719-01.jpg

いなくなってました。

・2011年06月08日 愛しのタイル物件

関連記事

 タグ: キジトラ猫  文化住宅・タイル物件 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

がぁん……!!

あの名建築がなくなってしまったんですか……さみしいなあ。

ええっ!!
なんてこった……。
せめてもの安堵は猫と一緒にすてきな写真に残していただけたこと。
でもそれを上回るのは所在なげなキジトラくんを見る切なさ。

ええーっ、オバQさんいなくなっちゃったんですか?がっくり…。
大阪遺産として長らく保存してほしかったです。
でもいなくなる前にじかに会えたことはほんとによかったです。
このキジトラさん、オバQさんと仲の良かった子でしょうか?

追伸:"photo is"のご案内していただき、ありがとうございました!

このキジネコさんはあのとき写っていた子かなあ…

オバQの窓辺は思い出のかなたになったんですね...。
さらば。

残念・・・
どんどんかっこいい建物が増えるけど個性・魅力ある建物がないですね。
みんな同じに見える。
オバQもごとーさんに素敵な写真を残してもらって喜んでますよ、きっと。

ええええーーーー
おばきゅう。。。ドロンと消えちゃったのか。。。

きっと今頃、お空の上の猫さんたちの住処になってますよね!

キジさんたちはどうしてるのかな。。。

あぁーなんてことでしょ、もったいない...。
実物は見てなくても心に残る建物でした。
このキジトラさんはあの写真のコなのかしらと思うと切ないですね。
オバQさようなら。
ごとーさん写真ありがとう。

あぁ、昭和遺産が・・・(もっと古い?)
オバQもいつ消えるかわからん、って言ってたけど、こんなに早くいなくなっちゃうとは。
あの日案内して頂けて本当によかった。

★ばんさん
人でいうたらすでに100歳超えてる!みたいな雰囲気でしたからねぇ。。。
こういう古い物件は、1週間後にはもうないかも...って思っておいてちょうどいいくらいみたいです。

★こてちさん
何種類ものタイル、もっと細部まで撮っていけばよかったかなぁ、とも。
猫はというと、何台も並んだトラックも解体業の兄ちゃんの大声も気にせずに
まったり夕涼みしておりました。

★キウイさん
あの場所ですから、本当にひっそりと存在して、ひっそりと消えていったような・・・
あんなとこで記念撮影とかしたのって、我々ぐらいじゃないでしょうか(笑)
この猫はどの子かなぁ??

東京、えらい涼しいんだそうですね!
◎8/25まで 「PHOTO IS" 10,000人の写真展」 東京ミッドタウン
http://kiwibetsuo.blog92.fc2.com/blog-entry-549.html

★三毛猫さん
どうでしょう・・・?それはちょっと分からないんですよ。

★白猫さん
もうあの顔を見られないのは残念ですが、いろいろ良い思い出が残っています。

★小春ママさん
今はパネルをバンバンっと貼るだけの外壁が多いですよねぇ。
緑色のタイルは当時の流行だったようで、周辺で現存している物件でも使用されています。
今のうちにいろいろ見ておかないとですね。

★しまねとさん
ホントにいなくなった、ってかんじでした。
重機での解体作業が行われていたので
これ以上は様子を確認することはできなかったんです。

★たかピーさん
考えようによっては、空き家になったまま朽ち果てて解体されたとか
火災で焼失したとかじゃなくてよかったなぁ、とも思います。
猫のことは確認できていないので何とも・・・

★まるちゃん
行く度に、まだいた~、だったのがついに…。
何年モノの物件か知りたかったですね。
ここの住民の方とはあまりお話する機会がなくてちょっと残念でした。


八二一さんの写真集「君のニャは、」を持ってる方はあとがきを読んでみてください。

ごとー(猫首輪製作所)