ねじねじタイル柱

散歩のおまけ'13
04 /15 2013
m20130414-001.jpg

木の窓枠や玄関タイルはそのままに、明るい色に塗り替えられた古いアパート。
そちらに目をやりながら歩いてたら、このねじねじの柱は!?
こちらはアパートではなく、普通の家の玄関にニョキっと立っていて
ものすごいインパクトでした。


m20130414-002.jpg

こんな粒ガムほどの小さなタイルがびっしりと!すごいなこれー。


◎4-5月参加イベントの案内まとめ記事のURLです。
現在、開催順で「雑貨市」を優先的にご案内中です。
「ひなた雑貨市」 http://hibiiro.blog53.fc2.com/blog-entry-2368.html
「猫ふん11」 http://hibiiro.blog53.fc2.com/blog-entry-2393.html
こちらも参考にどうぞ。
2013年4・5月GWイベント情報 http://hibiiro.blog53.fc2.com/blog-entry-2398.html

関連記事

 タグ: 文化住宅・アパート  タイル 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

まー、珍しい造り。
フンデルトヴァッサーを、
舞洲のあの建物を、
楽しく思い出す~~♪

うわー!こんなネジネジ初めて見ました。
永久保存してほしいです。

パルケグエル

バルセロナにあるグエル公園 A ガウディ作がモザイクで有名ですが、是非とも全景というかどういう風にたっているものなのか写真を拝見したいところです。

おぉ!すごいですー。
行ったことないけど外国みたいですね(笑)
高さはどれぐらいかしら、玄関の庇の柱なのでしょうか。
造るところを見てみたいですね。

★こてちさん
こんなん初めて見ました!
大阪市環境局舞洲工場、こちらでもねじねじタイルはないようですね。
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000010125.html

★小春ママさん
建物全体がこういうデザインなわけではないので
どこかから移設してこられたのかも・・・という気がしてきました。

★TRcatさん
普通のおうちなので全景公開は控えますが
引き戸をカラカラっと開けたらすぐ横にこれがにょきっと生えている、そんな状態です。

★たかピーさん
平成よりは昭和に建てられたと思われるごく普通の日本の住宅で
柱の高さは玄関ドアの上の屋根から地面までです。めっちゃ重そう!

ごとー(猫首輪製作所)