秋の茶巨検シーズン到来

猫写真【C】 (街猫外猫etc)'09
11 /22 2009
cc20091122-3.jpg

全国の茶トラ猫巨大化説検証委員会支部の皆さん、お元気ですか?
南国大阪でも紅葉が始まり、これからが茶巨検活動のベストシーズンです。
すでに真冬の寒さとなっている地域もあるかと思いますが
ぜひ茶巨検調査活動してくださいね~。
(写真は去年の秋の茶巨検活動にて)


cc20091122-4.jpg

茶巨検調査とは・・・
茶トラ猫は巨大化しやすい?そして、フレンドリーな性格が多い?
それを自由に調査して、ご自身のブログで自由に報告していただくだけ。
調査場所の詳細な地名は非公開、これだけは守ってください。

関連記事

 タグ: 茶トラ猫  茶巨検  紅葉・落ち葉 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

はぁ~落ちつくわー、こういう子って見てるだけでも落ちつきます。
できればヨイショと抱いて枯葉のうえで寝転がりたい。
きっといやがられるけど。

とても面白そうな活動ですね。
うちにもこのタイプの虎猫がいますので時間ができたら
チャレンジしてみようかな。と思います。
あ。外猫さん限定の活動なんでしょうか?

カントー支部です。茶トラ出現率が非常に低いです。
しかし、もっと積極的に調査せねば。
ぶるる、さぶい。
ああ、でもこんな日だまり色の猫さんに会いたいなぁ。

こちらキタカントー支部です。

もっ、申し訳ありません!活動さぼっておりました~。
はじめほんぶちょ~に喝を頂きたい。。。

では、準備品の指差し確認 開始~
 とっくりのセーター  よし!(笑)
 フリースのパーカー よし!
 ダウンジャケット    よし!
 カメラ          よし!
 腕前 ・・・・・・ なし!!!(泣)

シーズン到来を期して、裏の畑で茶トラ集会が開催されました。
しかし、カメラの腕及ばず、残念無念・・・

★たかピーさん
まさに寝転がりたくなるような落ち葉の絨毯が広がっていました。
が、よく見たら、犬の落し物がぁ~…(猫ではなく犬のでした)
抱いたらズッシリ、かなぁ。

★猫屋芳樹堂さん
茶巨検調査活動は外猫に限らず、です。
茶トラの大きさ、魅力が伝わるような写真をぜひ~。
あ、その前に個展準備ですね。

★こてちさん
カントーはぶるるとさぶいんですね。
大阪は、紅葉、落ち葉の季節になると茶トラの出現率がアップします。
秋色の中ではキジトラやサビが目立ちにくくて、茶トラが多く見えるだけ??

★しましまねとこさん
茶巨検活動はあくまでも写真を撮ることがメインの目的ですので
楽しみつつがんばりましょう~!
秋の茶巨検活動、私もこれからです。(しばらくは去年の写真を)
今日の大阪、とっくり(笑)、フリース、ダウン、どれもいらないぬくさでした~。

★まるちゃん
最高のロケーションの中で茶トラ集会が?!
カメラの腕というか、距離の問題かな?
去年、秋猫写のために望遠ズームを買ったんですが、なかなか便利ですよ。
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s55-250-f4-56is/index.html
中古屋に安いのがごろごろあるそうです。
(この茶トラ写真は望遠ではなく18-55mmで)

GANREFで八二一さんが撮影データを公開されています。こちらも参考に。
http://ganref.jp/m/hanihajime/portfolios

ごとー(猫首輪製作所)