はじめさん、2017年12月18~27日

はじめ&にぃ、猫首輪'18
02 /01 2018
年末に緊急入院したときの記録(1)
現在は普通にカリカリを食べて過ごせるまで回復しています。

hn20180201_01.jpg

2017年12月18日、血ゲロを吐いて、病院へ行って薬をもらって帰宅。
薬を混ぜた缶詰もちゅ~るもまったく食べない。
数時間後、みるみるうちに顔色が悪くなり、呼吸もおかしくなってきて、夜に緊急入院。
酸素室で2泊3日。生きるか死ぬか・・・

12/19up はじめさん(12歳)、体調が急変して今夜緊急入院

hn20180201_02.jpg

12月21日、帰宅直後。水もちゅ~るもいらない。引き出しへこもる。
hn20180201_03.jpg

12月23日、水が飲めるようになり、缶詰も少し食べられるように。

hn20180201_04.jpg

12月27日、階段を降りられるようになり、1階で過ごす時間も。

hn20180201_05.jpg

以下、ツイッターから転載しておきます。

12月18日(月)
タイミングではじめさんが血ゲロ再発との連絡がー。早く様子見に行きたいけど、こっちも昨夜から起き上がってトイレ行くだけで精一杯の状態…すまん。posted at 10:02:24

12月19日(月)
緊急入院。

12月20日(水)
休診日にもかかわらず、はじめさんのために開けていただいて、酸素室の透明板越しに会ってきました。立ち上がることもなく声は発しなかったけど、手先をもみもみして反応。早ければ今晩、もしくは明日退院して、酸素室を出たら苦しくなるけど、いつもの部屋で眠ってもらえたらと。posted at 11:36:29

はじめさんのことを気にかけていただき恐れ入ります。昨夏に血ゲロを吐いて病院へ行ったあたりからじわじわと機能が弱り始めていたのかと思いますが、写真の姿から数日後、健康な血や尿を作る機能が急激にダメになりまして…。ギリギリまで食欲が落ちなかったところがさすがごとー家の猫。 posted at 13:47:11

もうすぐまた病院へ。肺に水、それってもう…なんやけど、希望を捨てずにもう一泊させてほしいという先生。はじめさんはどうしたいのか、答えてくれたらいいんやけどな。posted at 20:19:18

はじめさん、今夜は連れて帰れず無念。今夜がヤマで、酸素室から出したら苦しくてすぐ死ぬそう。そしたらもう家の方が…と私は思うんやけど。決定権がなかった。今夜死んでしまうか、数日延びるか、どうするんや、はじめさん~。posted at 20:40:04

12月21日(木)
緊急呼び出しはなく、また午前中に病院へ行く予定。肺に少したまった水を血管に流れさせる処置が上手くいけば少し呼吸がラクになる可能性あり、まだ死なせませんと説明を受けたが、、、今どきの猫は寿命が近づいても人と同じように延命されて、ほんまに猫自身はどない思ってるん?そればっかり…。posted at 09:28:13

ちょっとダメ出しされたりほったらかしにされるとスネてウンチ出なくなったりする繊細すぎるデカイ男やったんで、まだ意識がちゃんとある状態で二泊もしてすでに精神的ダメージがすごそう。それ以上に人が精神弱くて頑張ってくれた先生には申し訳ないけど、昼に連れて帰ってごとー家で看取ります。posted at 10:54:29

はじめさん、先生の全力治療で少し回復して帰宅できました。今は酸素室じゃないとすぐ死ぬような状態ではないとのこと。
治療中にはじめさんが先生の手に激しくスリスリしてきたそう。あの人見知り猫が!?
帰宅後、自力で階段を上がり、しんどくて座り込む。ぼんやりして少し苦しそうやけど、自力で頑張って水飲んだ!ちゅ~るまだはいらないらしい。posted at 13:13:35

12月22日(金)
晩御飯と弁当作りなどを済ませてからはじめさんの部屋に泊まりに来てます。出前の水を頑張ってチビチビ飲むこと数回。今さっき少しだけ勢いのある飲み方をしてからゆっくりと歩きだし、トイレでオシッコできた!深く眠れないのか、こちらが物音を立てると寝床の中からいちいちゴロゴロ音で反応。
スマホ持ったまま寝落ちした瞬間、にゃあと起こされた。寝てはいけないよう。

朝、部屋から出たいとドア前にぺたりと座り込み、開けたらシッポを立てて歩いて廊下の水飲み場へ。水入れの前に座ってぼんやり、飲む、ぼんやり、飲む。そして、階段の下をじっと見て、タタタッと降りた!1階でくたっと座り込む。落ち着かないので2階へ戻し、押入れのベッドで寝る。posted at 18:31:08

寝場所を押入れ内ベッドから机の引き出しへ自力移動する途中、廊下のトイレでオシッコしたらしい。水飲んで1日1回出せてる。最後に食べたのは月曜の朝で、ウンチは少しだけたまった状態(入院中レントゲン確認。)誤嚥の恐れがあるので水も食べ物も強制しないように先生からアドバイスいただいてます。posted at 18:33:39

昨日の退院時「今は今日明日ですぐ死ぬという状態ではない。この状況から年単位で生き続ける子もいる。何かあればすぐに連れて来て。」と先生。先代のチャイは生後3か月で瀕死の状態から復活、4歳目前まで生きられたので、はじめさんも長い介護生活になるパターンも考えておかないと。posted at 18:51:42

12月23日(土)
缶詰を少し食べたとの連絡あり。どういう方向に向かってるのかは分からんけども、自分の意志で食べたことが何より。posted at 12:15:38

落ち着いてきて今晩は泊まって付き添わなくても大丈夫そう。階段を降りなくなったけど、朦朧とした感じはましになり、机の引き出しでよく寝てた。起きて伸びができた。缶詰少し食べた!酸素室から出したら死んでしまうと言われた状態からかなり復活。代わりに人間がもうフラフラやわ~。posted at 19:27:47

12月29日(金)
久しぶりにのんびりしたのも束の間、帰宅してすぐご飯作って食べ終わった直後にまたしても緊急呼び出し~。ちょっとのんびりしてケーキも補給できたけど、しんど…。

12月31日(日)
人間のことは後回しでとにかく猫優先。元日も午前中に動物病院詣することに。はじめさんにとっては病院行きは嫌なことやけど…。先週の緊急入院時とはまた状況が違うので悩ましい。あのときは皆さんにいろいろコメントなどいただきありがとうございました。全部は返信できませんがどうかお許しを…posted at 17:55:33

2018年01月01日(月)
今日の猫病院行きはナシに。その方が機嫌よく過ごしてもらえそうなので。とか言うてたら数時間後にはまた状況が一変するかもしれんけど。病院は水曜定休と正月明けに少し連休取られるだけ。それも、もしも入院の子がいたら実質休みにはならず。医療介護関係のお仕事の皆さん、ほんまにおつかれさまですposted at 10:50:37

01月02日(火)
夕方にごとー家ケーキ会。はじめさんは通院も薬もやめた方が吐かなくなり、機嫌よく日向ぼっこして寝てました

01月14日(日)
12月の死にかけ状態からうそのように回復して普通に過ごしています。なぜか絶不調なときには消えていたかゆかゆ症状が戻ってきて、それがストレスになるのがかわいそうなんですが。ちょっとずつ体重も戻ってくるかな?

01月19日(金)
実家から着信あって、はじめさんがまた悪化したのかと慌てて電話したら、満腹感サポートじゃなくてphコントロールの方を至急注文してくれって。なんや、カリカリか!今日は血色良く元気にしてるとか。あぁ、よかった。


ごとー猫首輪製作所参加イベント、明日から始まります。
今回は月水木が休みで長めの会期となっています。
寒い日が続きますが、のぞいてみてくださいね。
「ひなた雑貨市」と 「はしおき展」 同時開催
2018年2月2日(金)~25日(日) 月水木休 12~19時(日祝18時)
大阪谷町六丁目/雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた

twitter@goto_151 ◎Instagram@goto151 PC表示・右サイドバーにもツイッター小窓設置してます。
関連記事

 タグ: はじめ&にぃ  はじめ 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

ごとー(猫首輪製作所)