はじめさん、11月18日に永眠しました

はじめ&にぃ、猫首輪'18
11 /20 2018
hn20181120_01.jpg

11月18日の3時40頃に、でっかいはじめさんのまま永眠しました。13歳2ヶ月でした。
公園捨て猫時代から13年、ネット上でも何かと気にかけていただいてありがとうございました。
(返信はちょっと時間がかかりそうですみません。)
写真は2月下旬。昨年末の入院から2ヶ月後。
薬に対して拒否反応を起こしてしまうので、退院後はかえってストレスになる投薬(延命)なしで過ごしていました。

以下、16~18日の記録など。
(4枚目に亡骸の写真があります。見たくない方は下へ進まないで。寝てるだけみたいな姿ですが。)
hn20181120_02.jpg

11月16日、血混じりのゲロ。ごはんが食べられない。毛が少しパサついてる。血色が悪い。水飲まない。オシッコしない。
昨年末に緊急入院したときの症状が再発した、か…??

hn20181120_03.jpg

11月17日の午前中に病院で余命2~3日と診断してもらって帰宅。おつかれさん。
最後の日なたぼっこ。しんどいけどゴロゴロご機嫌。
水飲むかな?と口元に近づけてみると、水入れの上に顔を持ってきてペチャペチャと音を立てるが、舌が1ミリくらいしか出てこなくて飲めない。
脱水してるけど水分補給すると肺に水が溜まって苦しくなる可能性があると先生が言ってたので、無理には飲ませない。

血液検査のための採血、1本目はまったく血が上がってこなくて、反対側の足に変えたら採れた。
1本目採れなかったのは血栓ができ始めてるせいとのこと。
体温36度台。体重5.8kg。6.3kgまで戻ってたのが急激に減った。
おしっこを作れなくなってる。脱水、ひどい貧血。

hn20181120_04.jpg

18時半ごろ。よだれが出てくるけど呼吸はわりと普通。なでると頑張って小さくゴロゴロいう。
ときどきワオ~ンと鳴く。最後が近づいてきたとき、意識障害が起こり始めてるときの鳴き方。
でも、毛はそんなにバサバサになってないし、まだまだ大丈夫そうにも見えるなぁ。

しばらく落ち着いててくれたので、晩御飯、風呂。

23時頃、隣に布団を敷いて様子見。
0時頃、まだ呼吸が安定してるし、しんどいときはワオ~ンて大きな声で鳴くから寝ても大丈夫かな?
なでてもゴロゴロ言わなくなってきた。
3:29ツイート  30分おきくらいに鳴くのを繰り返してから急に動きだし、どうしても部屋を出ていくと。
しばらく冷たい廊下で伸びてから隣の部屋へ移動。人用布団も一緒に移動。
急にワオワオ鳴いて動くの繰り返し。呼吸が変わってきた。

このツイート送信直後に、ワオーン!と鳴いて急に起き上がり方向転換、ハンガーラックに向かって倒れ込む。
慌てて戻して寝かせる。
呼吸が荒い。
手をぐいーんと伸ばした。
あかーん、これはもう最後の合図。
もう一瞬も目が離せないので、スマホから家電を鳴らして別室の両親を起こす。
大きな声で鳴く、尻尾の毛がボワボワ膨れる、大きく呼吸してお腹がぷくーっと膨れて
少ししたら呼吸が止まった。3時40分くらい。(正確には3時37分やったかも。)
でっかいはじめさんのまんま。死んでるかんじがしないんやけど…。
昨日からずっと寝られへんかったみたいやったから、ゆっくりおやすみ。

ベッドに寝かせて1階へ運ぶ。
にぃちゃんに見せる。近づいたりはせず、ベッドの中で目を見開いて、鼻をクンクンさせただけ。でも分かってたみたい。
5時前くらいに動物霊園へ予約の電話。寒さのせいか急に亡くなる子が増えてとても混み合ってるとのこと。
少しだけ寝ることに。
起きたらまたとんでもない奇跡起こしてないやろか?

hn20181120_05.jpg

天気の良い朝。
ちゃんと冷たくなってた。
11ヶ月前にサイズオーバーで乗り損ねた(?)三途の川渡船ネコ便にちゃんと乗れたらしい。

hn20181120_06.jpg

亡骸の写真を撮ることには抵抗があったけど、写真撮られるのが得意だったはじめさんなので撮ってしまいました。
かゆかゆ症状でボロボロになってるときもあったのに、最期はきれいでした。

はじめの名前の由来は、うちに来た順番(はじめが一番目)と
20年来のファンで恩人でもある、はっちゃんときゅうちゃんのおとんとおかんこと、写真家の「八二一(はにはじめ)」さんなんです。
はじめ(一)、にぃ(二)、はっちゃん(八)。
はっちゃんみたいにカメラ好きでかしこい猫になったらいいなぁと思いながら一緒に暮らしていたら
はじめさんは本当に期待に応えるオトコになって
八二さんとはっちゃんがごとー家に来てくれて、(ちょっとびびりながらも)2ショットを撮ってもらったことも。

hn20181120_07.jpg

午前中、予約時間に動物霊園へ。
棺に移してもらって、お花とカリカリとちゅ~るも。
金属パーツの首輪はダメと聞いたことがあるので、金具なしのを作って着けてきたんやけど、ここは金具ありでもよかったみたい。
人で言ったらジャイアント馬場さんクラスのデカ猫(長い猫)だったので、火葬代はやっぱり猫+割増料金でした。
骨壺も、猫サイズで入ると思うけど足が長いので崩して入れてくれるとのこと。(骨上げはお任せしました。)
もしかして、三途の川渡船ネコ便も割増払って乗ったんやろか?(笑)
一旦家へ戻る途中、お世話になった動物病院に寄って、11ヶ月も長生きさせてくれた先生とスタッフさんに報告。
午後にお骨を連れて帰ってきて、そのうち先代のチャイも眠る庭に埋葬する予定です。

後ろの写真左側は、子猫時代に3時間も猫じゃらし続けてくれたこともあるばんさん
木工教室で自作した額に入れてプレゼントしてくれたもの。

いや~、いろいろ懐かしいわ。たのしいこといっぱいあったなぁ。

◎メイン首輪モデルを失ったごとー猫首輪製作所ですが・・・お知らせがあります。(詳細は追って)
来週から、点猫ばんさん+ごとー猫首輪製作所の期間限定年末通販を実施します。
大阪谷町六丁目/ひなた→お取り扱いいただいてる首輪を在庫調整のため一旦搬出。猫のお店(店頭と通販)、ばんさんの個展中にもお手にとっていただきありがとうございました!また在庫を整えてからお届けしますのでよろしくお願いします。
2019年イベント参加予定→2月2日(土)~2月24日(日) 「猫展-二月のネコスキー」 神奈川県相模原市/ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ
関連記事

 タグ: はじめ&にぃ  はじめ 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

拙ブログで、ちょうど首輪の記事を書いていて
リンクを貼ろうと思ってこちらにお邪魔したら
ツイッターではじめさんのご逝去を知りました。
トップモデルでしたから、虫が知らせてくれたようです。
三途の川渡し船ネコ便は、船のバランスさえ取れればいいはずで
割増料金にはなっていないと思います。
ごとーさんが撮るはじめさんのお写真、大好きでした。
お寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。

1枚目の写真、はじめさんらしくて大好きです!
やっぱりね…泣けてしかたないです。
ごとーさんの首輪を着けた、イケニャンなはじめさんを見るのが楽しみでした。
いろんな場面を思い返して、言葉にならないです…。

はじめさん、ありがとうね。
ひびいろいろで会えるのが、嬉しかったよ!
にぃちゃんのこと、見守っていてね。
ごとーさん、悲しみの中はじめさんのことを報告してくださってありがとうございました。
やっぱり…はじめさんは、身も心もデッカイ男でした。
はじめさんのことは、ずっと忘れられない猫さんになりそうです。。。




ごとーさん、お久しぶりです。
本当にお疲れ様でした。
(今、泣きながらこれを書いてます)

13年前の暮れ、9年あまり共にいた愛猫みいを亡くしました。
年が開ければまもなく10歳だったのですけれどね…。
どこかにポッカリ穴が開いたままの年末年始を過ごしました。
気候的にも数年に一度とか言う寒い冬だったようですが、
私には殊更寒い寒い冬でした。

猫が傍にいないことが寂しくて寂しくて、
猫サイトをあちこち見回っていたらごとーさんのブログに辿り着きました。
はじめさんとにぃちゃんがごとー家にやって来て3~4ヶ月くらいの頃だったでしょうか。
子猫兄妹の可愛さに毎日毎日ここを訪れていくうち、
段々とペットロスも癒されていくのを感じました。

そしてその様子がナンとも羨ましくて、
私も子猫兄妹を引き取ることになったのです。
12年前の春の事でした。
以来ずっとほぼ毎日のように「ひびいろいろ」を訪れていたのですよ。
あまりコメントを残すことはありませんでしたけどね。

だからはじめさんは一度も直接会ったことは無いけど、
私にとっては旧友も同然。
どうかご冥福を。

うっかり朝の電車でこちらに訪問してしまい、じわっとして困りましたよ、はじめさん。
今度も重量オーバーで返されたらよかったのに、行ってしまったんですね。
火葬代割増料金て、泣き笑いですね。
ずっとごとー猫首輪製作所の専属モデルを務め、カメラ大好きのかっこいい男子。
「はっちゃんだ!」久しぶりに出して来て、はっちゃんとのツーショットも見ましたよ。
ひょろっとして長ーいしっぽが、あっ、はじめさん!て思いました。
うちのキウイに会ったらよろしくね。
お空の上からにぃちゃんや、ごとーさん一家を見守っていてね。
今までありがとう。

おつかれさまでした

なーんだかんだでなっがいこと、ほぼ見てるだけでしたが、はじめさんとにいちゃんがおうちに来はる前から、ごとーさんのお写真とかブログのファンです。
なーんか、、そんなに月日がたったの、、?
信じられないです。
でも、はじめさん、ごとーさんちの子になれて、よかったね。
わたしも猫さん2名看取りましたけど、離れたくないけど、、苦しむのもかわいそう、、って思って、、だから、はじめさんにいいたいことは、、
おつかれさま
ありがとう
ゆっくりしてね。
おーたことはないけど、ずっと大好きやったよ(*^^*)
です。
ごとーさん、ご家族の皆様、体調をくずされませんよう、お気をつけてお過ごしください。

最初にはじめさんを保護された時からずっと見続けて来ました。
当時、中学生だった娘は高校、大学を出て社会人です。
はじめさん、にぃちゃんも一緒に保護してもらえて、ずっと温かい
家庭で育つことができて本当に良かった。
涙、涙ですが、はじめさんがちゃんと超過料金を払えて三途の川を
渡り、気持ちのいい場所でゆっくり休みながらごとーさん一家を
見守ってくれることを祈っています。
はじめさん、ありがとう。

そうですか、はじめさん逝っちゃいましたか。

はじめ&にぃちゃんが、ごとうさんの家にやってきた頃から、こちらにお邪魔しています。
影響を受け我が家も猫を迎え、今年の5月11日に送りました。
はじめさんより短命でした。

はじめさん、幸せな猫さんでしたね。
楽しく幸せな猫生だったと思いますよ。

ごとうさん、ご自愛くださいませ。

25日にコメント返信したのに消えてる…??なぜー…

みなさん、はじめにあたたかいお言葉をありがとうございました。
通販の記事更新もなぜか上手くいかないことだらけで、とても疲れてしまいました。
今はもう一度長文を書き直す気力がなくて、申し訳ありません…。
すみませんが、また後日返信させてください。

遅いお返事になりすみません。

★藏ゆさん
そうだったんですか、そんなタイミングで。
くら乃屋さんの猫さんたちにも首輪モデルしてもらえてうれしいな。
http://kuranoya.jugem.jp/?eid=1021
行ったり来たりなかんじがまったくなかったので
ちょっとちょっとお客さん、って止められずにスっと乗せてもらえたのでしょうね。

★みわこ@奈良!さん
かゆかゆ症状で引っ掻き傷だらけのときも多かったのに
この1枚目の写真のときもですが、いつも上手いこと写ってくれました。
今はにぃがはじめの分まで甘えん坊になっています。

★あずみさん
兄妹子猫を迎えられたお話、コメントに書いていただいたことがあったように思います。
もう12年になるんですね。
はじめ&にぃのおかげで広がったネット上での猫縁も多く、あらためて猫の力ってすごいなと思います。

★キウイさん
中型犬になるかと予想してたら猫割増しで(笑)骨壺を開けてみたらギリギリ満タンまで入っていました。
PC画面を見てることもあったので、キウイちゃんのこと知ってるかもしれません。
向こうではっちゃんを中心に仲良くなってくれてたらいいな。

★いがらしみずほさん
公園からうちに来てからの13年間、ホントに早かったです!
食べられなくなり点滴だけで生かされてるという状態にもならず
あまり長い時間苦しまずに旅立ってくれて、良い最後だったのでないかと思っています。

★くーさん
中学生だった娘さんが社会人にですか。はじめもチビチビだったのが立派に育ちました。
お供えのカリカリが毎日盗み食いされてることには怒ってるかもしれませんが
でっかい体のままきっとのんびりしてると思います。

★iwagikyouさん
はじめ&にぃから影響を受けてくださっていた方が多いことを知って驚いています。
今年旅立った猫さんがとても多くてせつないですが
早く亡くなっても長生きでも、みんなそれぞれに濃い猫生を送っていますよね。

ごとー(猫首輪製作所)