木登り修行中

猫写真【C】 (街猫外猫etc)'10
09 /12 2010
cc20100912-001.jpg

降りられへん~…と助けを求めてくる子猫。
ニャー(助けて~)、がんばれー、ニャー(無理~)、大丈夫、ニャー(こわい~)、いけるって


cc20100912-002.jpg

そんなやりとりをすぐそばの塀の上で黙って眺めていたオカン猫。

関連記事

 タグ: キジトラ猫  子猫    家族・親子猫 

コメント

【お願い】猫がいる場所の詳細な地名(町名、公園名、寺社名などの固有名詞)は

絶対に書かないでください。猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。

広告、署名運動、猫好きさんが不快と感じるような文言など、管理人の判断で削除します。

         

大丈夫や!

な~んだ、ちゃんとオカンが側にいて見てるんだ。
オカンが出動しないということは大丈夫、いけますよ。
「うちの子はやればできる子なのよ」と思って見ているのかな?

おかんカッコいいーすてき。
強い子に育つためにはおかんも強くなくてはねー。
まっ正面からしっかり見てる~。

「うちの子がお騒がせしておりまして、相すみません」
そんな感じのおかあちゃん。
「それくらいのとこから落ちたかてなんもないて。アンタ猫なんやからしっかりしい」
と言ってるようにも見えます。

修行中です!

おかん猫さんの表情がなんともいえずかわいらしくて素敵です。
拙宅外猫は代々なぜか?雄猫である「てんてん」がシッター役を務めます。
尻尾で狩りを教えたり、桜の木や槇の木の登り方折り方を教えているようです。そうそう蝉もとってきましたよ?

★三毛猫さん
いくら鳴いてもオカンが相手してくれないので
やけくそで通行人に助けを求めてきたようで。
それほど高くないし、登り降りしやすそうな街路樹でしたよ。

★たかピーさん
どうしよう、はしごとか近所で借りられる?
あかん、ここ団地ばっかり~…とあせる通行人とはえらい違いでした(笑)
この目がステキですよね~。

★uminekoさん
オカンの視線に気付いた瞬間
思わず「いえっ、こちらこそお騒がせしまして…!」と言いそうになりました。
このあと、ひとりでズルズル、ボテっと落ちるように降りてきたのか
見届けてから移動すればよかったかなぁ。

★TRcat(トラネコ)さん
修行を積んでオカン猫みたりにりりしくなった子といつか再会してみたいです。
なんとなく、オカン猫よりも雄猫(お父さん?お爺ちゃん?)の方が
やさしく指導してくれそうなかんじが~。

ごとー(猫首輪製作所)